jazz pianist 浅川太平のブログ 
by ta_asakawa
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
鉄井孝司 introducing steve pruitt

明日の日曜は鉄井孝司さんの特別企画、
steve pruittさん、鉄井さん、橋爪亮督さん、浅川太平で演奏します。

steveさんとは初対面。

steveさんのmy spaceはコチラ。
http://www.myspace.com/stevepruitt


youtubeにもいらっしゃいました。



これは楽しみ。

秋の夜長、新宿Jにて7時から開演になります。
[PR]
# by ta_asakawa | 2009-09-19 05:45
明日はyukariさんと
明日は阿佐ヶ谷クラヴィーアでフルートのyukariさんとデュオ。

yukariさんのオリジナルとスタンダードをお送りします。
今年、飛び入りでご一緒して以来のライブ。
とても楽しみです。

お時間のあります方はぜひお越しください。


yukariさんのユニット、【yukari's SPICE POT】のmy space はコチラ
[PR]
# by ta_asakawa | 2009-09-12 23:59
nostalgia


さまよえる魂のために。



nostalgia・・・浅川太平(p,composition)

[PR]
# by ta_asakawa | 2009-09-08 02:23
明日は藤井進一group
明日、再びピットイン昼の部。


ギタリスト藤井進一君のgroupで演奏します。
藤井君のオリジナルが好きで、このところ一緒にやっています。
my spaceに前回のライブ音源がいくつかアップされています↓
http://www.myspace.com/shinichifujii

気に入ってくださった方、
お時間のあります方、

是非聴きにきてください。
[PR]
# by ta_asakawa | 2009-09-02 23:43
昨日の橋爪亮督group

昨日のピットイン昼の部。

約半年ぶりに橋爪亮督groupに加わりました。
お昼のお忙しい時間にもかかわらず、多くの方々がお越しくださいました。
本当にありがとうございました。

一曲目のkeep in mindから、懐かしさに浸ることもなくピアノソロに突入。
時間はあっという間に過ぎ去ってしまった。 

橋爪さんの新曲もホントにいい曲で、僕が大好きなハーモニー。
groupのサウンドも秒単位で劇的に変化し、
集中が途切れる暇はなかった。

この時間を、お越しくださった方々と共有できたのが幸せでした。

次回の橋爪亮督group、
急遽10/4、
ピットイン昼の部でライブを行います。
日曜日になりますので、御都合のよろしい方は是非お越しください。
[PR]
# by ta_asakawa | 2009-09-02 12:40
明日は

ピットイン昼の部、橋爪亮督groupで演奏します。

是非、お越しください。

久しぶりなので僕自身楽しみ。





今日で夏が終わる。

刹那の夢でした。
[PR]
# by ta_asakawa | 2009-08-31 21:52
浅川太平solo live 映像8「just one of those things」



[PR]
# by ta_asakawa | 2009-08-29 20:01
頭痛が
一日中酷い・・



寝て治します。



このところ、ブラームスの弦楽6重奏を愛聴しています。



[PR]
# by ta_asakawa | 2009-08-28 17:09
感謝

昨日はピットインでギターの平井庸一さんと初めてのライブでした。
共演も、橋爪亮督さん、増田ひろみさん、鉄井孝司さん、竹下宗男さん、井谷享志さんという、こんな大勢はめったにない大変楽しみなメンバーでした。

平井さんは以前から僕のライブを何度も見に来てくださって、
ありがたいことに僕のオリジナルを何度もきいた上で選曲を色々と考えてくださっていたので、
昨日はpaul horn,clare fischer,tristano,paul desmond,hermeto pascoal,denny zeitlin等・・・バラエティー豊かな楽曲の数々を演奏させて頂きました。

詳しいセットリストは平井さんのブログに掲載されておりますので、是非ご覧ください。

平井庸一さんのブログ
http://hiraiguitar.cocolog-nifty.com/blog/


これだけ様々なタイプの楽曲を前にして、
それに負けないアプローチがどの曲にも必要なので大変でもありますが、
こうやって作曲家は演奏家を育てるのかと思うと、
自分もそのような曲をもっと書きたいと切に思うのと同時に、
演奏家としても常に様々な局面も乗り越えていかなければと思います。

でも、何より僕自身がただただ楽しんでしまいました。
やっぱりジャズは面白い。


平井さんは、10/27にピットインにて、
リー・コニッツ、ウォーン・マーシュと並ぶトリスターノ派の重鎮テナー・サックス奏者のテッド・ブラウンと共演します。ライブレコーディングもするらしいので要チェックです。



平井さんとの出会いに感謝。
[PR]
# by ta_asakawa | 2009-08-27 15:24
491 → little john

昨日は491でテナーの橋爪亮督さんとのデュオ。

音は時間を歩行し、変容を繰り返す。
やがて激しい変貌をみせたとき、それを正確に認識する必要がある。
僕らの仕事の大半は、聴くこと、のようだ。

橋爪さんの素晴らしいサウンドはいつも想像力をかきたてられる。

最後に演奏した「the night we called it a day」は大好きな曲。
嬉しかった。。

次回の橋爪さんとのデュオは10/20、六本木SOFTWIND。
お楽しみに☆



今日は久しぶりにlittle johnでのライブ。
ピアニスト三人。ピアノ二台。一人余る。
[PR]
# by ta_asakawa | 2009-08-22 12:52


以前の記事
LINK







■浅川太平 新HPはコチラ

ライフログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧